食べ物

あんず棒が生産終了は本当?売ってる場所はどこ?スーパーやドンキ等調査

あんず棒が生産終了は本当?売ってる場所はどこ?スーパーやドンキ等調査

ミナツネのあんず棒は、1970年頃に発売されてから現在まで、幅広い世代に人気のある駄菓子です。(正式には「あんずボー」表記)

凍らせたのが少し溶けてシャリシャリした頃が、とっても美味しいですよね!

そんなあんず棒ですが、「最近お店で見かけない」「生産終了しちゃったのかな?」という声があがっているようなんです。

あんず棒ファンとしては気になるところですね。

そこでこの記事では、ミナツネのあんず棒について、

  • 生産終了は本当?
  • 売ってる場所はどこ?スーパーやドンキ等調査
  • 通販でお取り寄せできる?

といった内容でまとめました。

あんず棒が生産終了は本当?

あんず棒には生産終了説がささやかれていたようです。

店頭であんず棒が全然売っていなかったからでしょうか。

しかし調べてみても生産を終了したといった情報はなく、むしろ2022年現在でも、ばんばん製造されているようですよ!

あんず棒の製造メーカー・ミナツネは、1916(大正)4年に飴屋として創業。

2代目社長の頃からあんず菓子の製造を始め、現在は4代目が後を継いでいるようです。

梅ジャムのように跡継ぎがいなくて生産終了となった駄菓子もありますが、あんず棒はこの先も引き継がれていきそうですね!

スポンサーリンク

あんず棒が売ってる場所はどこ?スーパーやドンキ等調査

売っているお店をご紹介する前に、まず、あんずボーは売っている地域関東・首都圏が中心になります。

商品が誕生した当時、長野のアンズをいい状態で運搬するのが関東地方が限界だっため、その名残りのようですね。

売っている場所は、駄菓子屋さんがメインかと思いますが、他にも

  • スーパー
  • ドン・キホーテ
  • おかしのまちおか
  • 二木の菓子
  • 業務スーパー
  • ショッピングモール内の駄菓子屋

などで売ってたという情報をみかけました。

管理人の居住区(東京都内)では、西友には売っていませんでしたが、ヨーカドーに売ってました。

ドンキは行くと100%見かけます。

また、コンビニで見かけたことがある、といった声も少数ですがありましたよ。

上記のお店に行かれた時は、ちょっと売り場まで足を運んでチェックしてみて下さいね!

スポンサーリンク

あんず棒は通販でお取り寄せできる?

あんずボーは製造メーカー「港常」のオンラインショップでお取り寄せできるかな?と調べてみました。

しかし、「港常」には公式サイトもオンラインショップもないようですね。

探してみると「ヨドバシドットコム」などの通販サイトで売っているところをいくつか見つけました。

また、楽天・アマゾン・ヤフーの3大モールでも購入できます。

created by Rinker
¥830
(2022/10/04 19:14:55時点 楽天市場調べ-詳細)

これらの3大モールなら既に会員登録されている方が多いと思いますし、ポイントが貯められる・消費できるのも嬉しい点です。

通販なら全国どこでも買えるので便利ですね!

関東の方も、関東以外にお住まいの皆さんも、この機にあんずボーを是非味わってみてはいかがでしょうか?

蒲焼さん太郎が売ってないのは生産終了だから?ドンキやスーパーで買える?
蒲焼さん太郎が売ってないのは生産終了だから?ドンキやスーパーで買える?蒲焼さん太郎が最近売り切れなのはなぜ?生産中止や 販売停止の噂は本当?ドンキやスーパーで買えるか、通販のお取り寄せは可能かを調べました。...
きびだんご(駄菓子)の味が変わった?メーカー3社の原材料を比較!
きびだんご(駄菓子)の味が変わった?メーカー3社の原材料を比較!駄菓子のきびだんごに「味変わった」という声が!きな粉風味にリニューアルされたの?メーカー3社の原材料やパッケージ画像を比較してみました!...
フローレットはどこで売ってる?ドンキやスーパーなど売ってる場所まとめ
フローレットはどこで売ってる?ドンキやスーパーなど売ってる場所まとめtiktokで話題のフローレット(別名「五色バナナ」「食べれるチョーク」)。どこで売ってるのか、スーパーやドンキホーテなど、販売店を調べてみました!...